解雇やクビになったらどうなる?退職金や有給休暇、健康保険は?実体験でお教えします!

先日夫が懲戒解雇処分となった専業主婦こはく(@kohaku11111111)です!

みなさん、会社をクビになったら退職金は貰えるのか、残った有給休暇はどうなるのか、失業保険はいつもらえるのか、健康保険はどうなるのか気になりますよね。

そこで今回は【実体験を元に】お話ししていきます!

 

↓夫が懲戒解雇された時のお話はこちらから↓
参考 【夫が懲戒解雇されちゃった子持ち専業主婦です】妻がすべき事は旦那との離婚?ははらく  

前提:解雇には種類があります

 
経営者でもなければなかなか知る機会がない事ですが、解雇には4つの種類があります。

  1. 懲戒解雇
  2. 普通解雇
  3. 諭旨解雇
  4. 整理解雇
 
【諭旨解雇】は自発的な退職をさせる事で、懲戒解雇の情状酌量的な意味合いがある解雇です。

【整理解雇】はいわゆるリストラです。

普通、働いている人に原因がありクビになったというと【普通解雇】に該当するケースが多く、【懲戒解雇】というのは懲罰的意味合いが強い解雇になります。

 

懲戒解雇された場合のお金の流れ

 
懲戒解雇は懲罰的な意味合いの解雇になりますので、基本的に会社の恩情はありません。

会社からすると、その社員に損害賠償をしたい程の事をされたようなもの。むしろそのような時にしか懲戒解雇は出来ませんので、こう言っては何ですが…
 
 
それこそ損害賠償されないだけマシと思うしかなさそう\(^o^)/

 

懲戒解雇されたら退職金は貰えるの?

 
ネットでは「貰える」と書いている弁護士さんのサイトも多いですが、それはあくまでも可能性の話であって、ほぼもらえる事はないでしょう。
 
 
退職金をもらえないのはおかしい!!
 
 
と立ち向かって、
 
 

サルワカくん

いやいやいや、あなたこんな事してるよね?目をつぶっていたけどあんな事もしたよね?わが社はこんな損害を被ってるんだけど?じゃ損害賠償請求しますねー
 
 
って返り討ちに合う事もなきにしもあらずかなと。

 
夫のような営業職の方は特に、全く!一切!やましい事がなく社則を遵守して仕事を遂行している人はほぼいないのではないかと思いますしね…

夫は懲戒解雇を言い渡された時に、退職金も支給されない事を説明されたそうですが、本人も自分に非がある事を認めているため、退職金に関しては諦めざるを得ませんでした。

 

有給休暇の残りはどうなるの?

 
夫の場合、残っていた有給休暇に関しては全額日割り給与換算で支給されました。

有給休暇は自由に取れる社風でしたが、代休の消化を先にしてしまうため30日以上残っている状態でしたので、かなり大きな金額が支払われました。
 
 

夫がご迷惑お掛けしたのに、貰っちゃっていいの???って気もしなくもないです…ほんとスミマセン

 

失業給付金はいつからもらえる?

 
離職票がまだ届いていないため実際の手続きを行っていませんが、懲戒解雇の場合通常3ヶ月の給付制限が設けられているそうです。

9月5日に手続きをしに職安へ行った所、中旬の説明会を受けた後、初回の受給が10月頭という事がわかりました。

懲戒解雇の場合は早いんですね・・・

多くのサイトでは、【懲戒解雇は解雇者に非があるから3ヶ月の給付制限が付く】と書かれています。

それは間違った情報でした。

 

健康保険はどうなる?

 
健康保険に関しては、懲戒解雇された翌日に今までの健康保険証が使用できなくなります。

その後は国民健康保険加入の手続きを取るか、今まで会社で加入していた健康保険組合に【任意継続】の手続きをするか、どちらかになります。

夫の加入していた健康保険組合は月給が36万円以上だと保険料が一律になり国民健康保険料より安く済む事や、国民健康保険にはない助成を受けられる事などから、今まで加入していた健康保険組合の任意継続の手続きをしました。

 

Alert
任意継続は20日以内に手続きを行わなくてはならない点や、保険料を1日でも遅延すると資格を失う等の厳しい決まりがあります。

 
任意継続手続きを社に申し出て、保険証が自宅に届いたのは懲戒解雇された日から5日後でした。

 

懲戒解雇されたら年金は?

 
無職の間は国民年金への加入手続きが必要になります。
資格喪失証明書がまだ届いていないため、手続きが済んでいません。

 

解雇と言われてから解雇される日まで30日未満の場合【解雇予告手当】が支給されます

 
夫は懲戒解雇処分となり、言い渡されたその日を持って退職になりました。

通常、解雇を伝えてから実際に解雇するまでに30日の猶予を与えなくてはならないので、夫のような解雇を伝えた当日に解雇する場合、【解雇予告手当】が30日分支給されます。
 
 

サルワカくん

今日は9月1日。9月10日にキミ、解雇ね。
 
 
[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”r.png” name=””]・・・・・・・・!![/speech_bubble]  
 

この場合は、20日分の解雇予告手当が支給されるという訳です。

 
夫が解雇予告手当を受け取ったのは、夫が所持していた会社から支給されていたアイフォンやタブレット等の備品を会社に返送し、総務で確認した後すぐ当月の給与(本来9月25日に支給される給与)と共に振込されました。

この金額は基本給だけでではなく、役職手当も込みで計算されていたため、丸々1ヶ月分の給与が支給されたこととほぼ同じでした!
 
 

退職金が支給されないだけでなく、冬のボーナスまであと数ヶ月でこの事態!!解雇予告手当はぶっちゃけ唯一の救いです!

 

旦那が懲戒解雇されて1週間経って分かった事まとめ

 
夫が取引先の偏屈おじさんに耐え切れず売り言葉に買い言葉で応戦してしまい、相手方の法人弁護士が出てくる騒動にまで発展、懲戒解雇処分となったのはちょうど先週の月曜日です。

この日夫は江ノ島で雨に打たれて景色を眺め帰宅しました。
私はまだ懲戒解雇の事実を知らず、『クソッこんな早く帰って来やがった…明日早く仕事行ってくんねーかなぁぁああ!!』と内心思っていたものです。

この1週間は我が家の歴史を大きく変えました。
分かった事は次の通り。
 

  • 退職金は貰えない
  • むしろ訴えられる事だってあり得た話(っていうか今後もあり得る)
  • 明日から仕事がなくても失業給付金はすぐには貰えない
  • その代わりと言っちゃなんだが、解雇予告手当が貰える
  • 健康保険料は高給取りは任意継続を選ぶべし
  • 失業保険給付や年金の資格喪失証明書が届くのは一足遅い
  • 旦那が毎日家に居るとめっちゃストレスで禿げそう

 
この記事がお役に立てることを祈っています!